かってにパーツ・インプレッション

クラッチ交換&フライホイール軽量化

購入の理由
 インプレッサ購入より早二年が過ぎ、走行距離も50000キロをオーバーしてクラッチが滑り始めたことと、レスポンス改善のため購入をした。


インプレッション
 今回、使用したクラッチはSTIの純正を使用した為、これと言って変ったところが無かった。
 しかし、同じ純正品でも手を加えたフライホイールは一味違った。
 そう、レスポンスがいいのである。
 下の写真を見ていただければ分かるが、そんなに軽量化はしていないが、ふけ上がりがよく、回転の落ちも良くなっている。
また、今までドッカンターボ的な感じだったが、低回転でのピックUPが良くなった御陰で、全体的に滑らかになった感じである。
これはまさに気分はNAかな?(言い過ぎ?)


総合評価
 クラッチは好みと車両の仕上がり具合にもよるので、あえてお勧めしない。
 フライホイールはミッション降ろし等の工賃もかかるのでクラッチ交換の際にはお勧めです。
クラッチディスク
 これが外した純正ディスク
 あと1万キロは使えたらしい
クラッチカバー
 ディスクの粉で
 真っ黒になって
 いました
フライホイール
 純正品です。
 細かいクラックが
 入ってました
軽量フライホイール
 純正品を加工したもの
 持ってみても余り軽量化されていません
 しかし効果は絶大である

フライホイール対比
 上が純正品、下が加工品
 厚みが明らかに違う