事務課の穴 練習会 in 日光SPEED・PARK
2001/3/31


その3

am9:30 某人物がインプレッサの連なる姿を見て一言
 「乱交パーティーみたい・・・」
やったことあるんですか?
 「ちょっとね〜(嘘)」

と言った具合に一部では漫才が繰り広げられました(謎)

am10:00 奇数組の出走
なおきはせっかく来てくれている森吉さんが
仕事をしていないようなのでいきなり乗って貰いました
走る前・・・
「・・・・」
そうなんです、σ(^_^)は森吉さんを前にして
緊張してしまい何も話さなかった・・・

そして、アタック開始
うぉ〜〜いきなり初めて乗る車でアクセル全開・・・
やっぱプロはちがうなぁ〜と感心しつつ
攻め込むポイントを自分の体に記憶させる・・・
実は課長は話を聞くより体で覚える人なのです
うむうむ、ここでこうやってああやって・・・
路面がウエットだったせいもあってか
以前、森吉さんの横に乗った時より怖くないぞ???
そしたら、やってくれました
山登りの時、課長号はパワー炸裂!!
2速4000rpmを超えたあたりでドッカンターボが・・・
その瞬間、車が暴れて滑り出したが何事も無かったように
走りつづけていく・・・
今のすげぇ〜かうんたーの嵐だ・・・
♪そうかこうやればここをウエットでも全開でいけるのか♪(死)

なおきはなんとここで「いける!!」と変に自信をつけてしまい
ドライの時には同じようなことやったことあるけど
ウエットでも同じなのねん♪
と言う自分のドラテクに何の疑いも無く同じことを再現にトライ
同乗後の練習ですかさず実行!!
かなり怖いけどいけてるジャン♪
なんか今日のσ(^_^)は一味違うぞ・・・(謎)
あとはブレーキの効きと踏み方の関係を練習
で、走行後に森吉さんからコメントが
 「調子に乗ってミスし始めたね・・・」
課長「いえいえ、ブレーキのタイミングを練習していました」
森吉さん「なんだそうなんだ」

こうして、2・3本目の練習を終えました

am10:30 突然、参加者のSUZUさんから声をかけられました
SUZUさn 「タービンが臭いんだけど大丈夫ですかねぇ〜?」
なおき   「う〜ん、大丈夫そうだけどな・・・」
 あたりを見渡すなおき・・・そして突然
なおき   「Yasさ〜ん ちょっと」
 車いじりが得意な?Yasさんが応援に来ていたので
 呼び寄せて確認して貰いました
Yasさん  「多分、大丈夫だよ」
一同安心 しかし、このあと思ってもいなかった事件が・・・

am11:00 今度は参加者のたけいさんに呼び止められる
たけいさん 「私の連れ(SUZUさん)のギヤが突然はいんなくなったんですけど」
なおき   「???」(とりあえず、車に走っていく Yasさんも一緒に)
SUZUさんに状況を聞きYasさんがギヤを入れてみる
ぎぎぎぎ・・・やっぱり入らないらしい・・・
ボンネットを開けて確認
このにおいはもしや・・・クラッチ???
そうなんです、タービンと思われたにおいはなんとクラッチの滑るにおいでした
何とかピットに車を動かしYasさんの修復作業開始
なおきは事務課の運営の為にその場を離れる

このあといくらか時間があったので、参加者のみなさんと
コミニケーションを取りに行く・・・
&走行中の車を見る
う〜ん、今日の参加者はしっかり走っているなぁ〜
と、ちょっと関心して見ていました(謎)
って言うといつもは???
気になる人は参加するべし(笑)

pm12:00 お昼休み

コンビニ弁当買出し部隊にお使いを任せて課長は森吉さんとお話
しばらくするとお弁当到着
みんなで集まって食べました
この時、由佳さんにコーヒーおごって貰っちゃった♪

ご飯も食べ終わりゴミの始末をしようとすると、
弁当2つ目に突入する某男食くんの姿が・・・(謎)
それにしても、よく食べるな・・・(笑)

そんな中、森吉さんから
 「まだ仕事してないんですけど・・・」
と言われ、思わずσ(^_^)は
 「みなさ〜ん、皆さんの参加費の○○○○円は森吉さんの講師料です
  とりあえずこき使ってあげてくださぁ〜い(爆)」
そして、森吉さんが
 「僕に仕事させてくださいね♪」
一同爆笑のなか楽しいお昼休みはおわって行きました


当日の風景
雪景色・・・
これが三月末の天気とは・・・




戻る  次へ